読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパースター

アプリや電子書籍、漫画、音楽のことなどについて記事を書いています。

ヒモメンに貢ぐゲーム「青藍高校ヒモ部」をプレイしてみた。

スポンサーリンク

前々から楽しみにしていたアプリ「青藍高校ヒモ部」が先日リリースされたので、早速プレイしてみました。

推しのヒモメンにお金を貢ぎ、デートをしてもらうという個性的なシステムのゲームです。

ジャンル的には、「乙女ゲーム」+「育成ゲーム」といった感じです。

f:id:amemiya39:20160106192938j:plain

すごいかっこつけて言ってるけど、言ってる内容ゴミクズだね!

さてさてどのような内容になっているのか、実際にプレイしてみました。

どんなゲーム?

青藍高校に存在する「ヒモ部」のファンクラブに入った主人公。お気に入りのヒモメンに貢いで「ヒモメン総選挙」で1位に導こう! 選択によって親密度が変化する、マルチエンディングタイプのゲーム。

▼「ヒモ部」の扉を開けると5人のイケメンが出迎えてくれます。

f:id:amemiya39:20160106193754j:plain

おおっ、いいですね。ちゃんと乙女ゲーって感じ。ていうか桜蘭高校ホスト部では?

ヒモ部の説明を受けた主人公はそのままヒモ部のファンクラブに入会します。ファンクラブに入っていると、5人のイケメンたちとデートができるとのことです。
さっそくデートを申し込む主人公。すると……。

f:id:amemiya39:20160106194059j:plain

爽やかな笑顔でとんでもないことを言われました。

5000カネーって5000円?デート1回5000円?高くね?

当然5000カネーなんて持っていません。と言うと「じゃあ稼げばいいんですよ」と言われました。ものすごい簡単にとんでもないこと言ってくれやがりますね。

というわけで主人公はバイトに繰り出します。

f:id:amemiya39:20160106194416j:plain

お客さんをタップするとカネーが手に入ります。「昇格」すると得られるカネーが増えていくというシステムです。
ていうかお客さんをタップするとカネーがもらえるって、バイトというよりカツアゲにしか見えないんですけど……。
しかしこれしか道はないのです。カツアゲしたお金でイケメンに貢ぐ。そういうコンセプトのゲームだから!(違います)

5000カネーを手に入れ、部室に戻ってきました。改めてデートを申し込むと今度は誘いを受けてもらえました。やったね!

f:id:amemiya39:20160106194854j:plain

いいですね〜。5000カネー払った甲斐があります。

カネモチくんは庶民の食事に興味があるとの事。主人公はカツ丼屋にカネモチくんをつれていきます。

さて、カツ丼を食したカネモチくんの反応は……?

f:id:amemiya39:20160106200039j:plain

好評……!?

f:id:amemiya39:20160106200137j:plain

 ん?

f:id:amemiya39:20160106200157j:plain

え………え!?

f:id:amemiya39:20160106200321j:plain

メス豚……!?
言うに事欠いてメス豚!?

驚いて謝る主人公。そしたら。

f:id:amemiya39:20160106211253j:plain

怒ってないそうです。ヨカッタヨカッタ。

ここで選択肢の登場!

f:id:amemiya39:20160106211437j:plain

んーーーー、腹立つんで蚊がついていることにしてやりましょう。

▼「ほっぺに蚊がついている」を選択。すると主人公は蚊を仕留めようとします。

f:id:amemiya39:20160106211600j:plain

f:id:amemiya39:20160106211638j:plain

殴った!?
蚊を仕留めるだけなのに顔が変形するくらいの力で殴るとはなかなかバイオレンスな主人公ですね!

▼「蚊を仕留めた」と説明すると、戸惑いながらもお礼(?)を言うカネモチくん。

f:id:amemiya39:20160106211751j:plain

その後、高級レストランに行く(主人公のおごりで)という話になり。

f:id:amemiya39:20160106211910j:plain

上機嫌でカネモチくんは帰って行かれました。

ちなみに、先程の選択肢ですが一応全て試してみました。

「ほっぺにご飯粒が付いてる」→好感度0
「ほっぺに蚊が付いてる」→好感度+20
「歯にネギが付いてる」→好感度+10

 蚊が一番好感度上がるって、もう訳わからないね!

さて、1回目のデートを終え、通常画面に戻るとLINE通知が来ていました。どうやらヒモメンたちとはLINEのやり取りが出来るようです。

▼来ていたLINEがコチラ。

f:id:amemiya39:20160106212416j:plain

あぁ、約束したレストラン選んでくれてるのか、ありがとうカネモチくんと思いながら返事を打ちました。LINEは選択肢ではなく、好きな文を送れるようです。
とりあえず「イタリア」と返事をしてみました。すると。

f:id:amemiya39:20160106212549j:plain

ちょっと待っていくらなんでも酷すぎない!?
なんだよこのキャラお前だよ脳みそ落っことしてるのは!!

 

……はい。
以上でチュートリアル終了です。濃いチュートリアルだなぁ……。

まだ全部プレイしたわけではないのですが、基本的にはカネー集め→デート→選択肢で好感度上下という流れだと思います。最終目標は「ヒモメン総選挙」で推しのヒモメンを1位にすることですね。

要は推しキャラに貢ぎまくって1位にしてあげようってことですね!

キャラクター

チュートリアルを終えた後は好きなキャラとデートすることができます。もちろんカネーが必要になってくるのでバイトして頑張って貯めましょう。キャラは全部で5人です。

f:id:amemiya39:20160106213433j:plain

f:id:amemiya39:20160106213459j:plain

f:id:amemiya39:20160106213515j:plain

f:id:amemiya39:20160106213532j:plain

f:id:amemiya39:20160106213551j:plain

なんだろう、腹立つんだけど「お会計の栄誉はお譲りします」とかすごいセンスを感じますね。

この中から好きなキャラ選んでデートをしていく形になります。

どういうエンディングを迎えるかはわかりませんが、かなり期待できそうです。ギャグ的な意味で。

まぁでも一応ジャンルは乙女ゲームだし、デートしていくうちに甘い展開になったりするのでしょうか。全く想像できませんが。なんだかんだでどのキャラも優しい一面があったりするのかもしれないですね!

f:id:amemiya39:20160106213842j:plain

うるせえ!!!

 

 

ヒモ部をダウンロード

Android iPhone

 

攻略情報

神之手秀一編
兼勿優音編
家愛玲司編
多彩駿編
茶羅井ヒカル

 

こんな記事も書いてます

 

 

since 2015.12.06